飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全

サイトマップ

予約管理システム おすすめ3製品

飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全 » 商売繁盛!飲食店向けの予約管理システム紹介 » ぐるなび台帳 » ぐるなび台帳(株式会社ぐるなび)の導入事例

ぐるなび台帳(株式会社ぐるなび)の導入事例

こちらのページでは、予約管理システム「ぐるなび台帳」の導入事例を紹介しています。実際に導入を検討されている方にとっては、実際に導入した際の使い勝手やメリットなどが見えてくることでしょう。ぜひ、参考にしてみてください。

ぐるなび台帳の導入事例

ミスが減り、予約管理がスムーズに

東京にある老舗のお寿司屋さんでは、伝統の味を守り続けているとあって、50代、60代の方を中心に、非常に高い人気を誇っています。また、観光地に近いことから近年では外国人観光客の来店も非常に増えているようです。これまでには紙のノートで予約を管理していたそうですが、ミスがあったりお客様を待たせてしまったりという問題があったのだとか。

そこで「ぐるなび台帳」を導入してみたところ、使い方が非常に覚えやすく、スタッフ全員がすぐに使えるようになったことから、予約の管理が非常にスムーズになったそうです。システムを使うので、「文字が汚くて読めない」なんていう心配もなくなったのだとか。

予約対応の効率化で、サービスの質がアップ

東京のターミナル駅近くにある中華料理店は、本場中国から取り寄せた香辛料などを使って作る本格中華が人気で、女性客やビジネス層の接待、外国人観光客など、多くの人たちが足を運ぶ人気店。ただ、スタッフが中国人だったことから、予約対応や管理はすべて店長一人で行っており、忙しいときは他のお客様に迷惑をかけてしまうこともあったそうです。

そこで「ぐるなび台帳」と「予約受付代行」を導入したところ、予約代行がぐるなび台帳に予約内容を記帳してくれるので、予約対応の手間が非常に省けるようになりました。それによってお店のお客様へより丁寧な接客ができるようになり、お客様の満足度もあがっているそうですよ。

簡単操作で予約対応、顧客の情報をメモできるのもうれしい

東京の一等地にお店を構える高級料理店では、お客のほとんどが予約客となっており、予約業務の効率化、最適化が重要課題となっていました。

しかし、スタッフのほぼすべてが料理人であり、紙の台帳では問題点が多くあるとのこと。そこで「ぐるなび台帳」を導入したところ、操作が簡単だったことから、スタッフ全員が一週間ほどで使い方を覚え、実際の運用へと移っていったそうです。今では予約業務をスムーズにできているだけでなく、リピーターに関しては以前の情報などを参照して、より丁寧なサービスができるようになったのだとか。とっさに書き込める「手書きメモ」も重宝しているそうですよ。

予約管理システムおすすめ3製品

用途別で選ぶ予約管理システム

飲食店の予約管理システムを選ぶ際は、オーナーの必要な機能が備わっていることはもちろん、初期費用やランニングコスト(月額費用)も重要な要素です。ここではタイプ別におすすめの3製品を紹介いたします。

顧客管理を徹底重視!
CTI機能を活用するなら

リザーブキーパー
月額費用(CTIあり)
本部費用10,000円
一店舗ごと7,000円
月額費用(CTIなし)
本部費用3,000円
一店舗ごと5,000円
最低利用期間
3ヶ月
リザーブキーパーは予約台帳システムと電話を連動させる「CTI機能」で電話着信時にお客様情報を自動表示。予約登録時に電話番号の入力が不要になるので、極限まで予約入力の手間を軽減できます。
数ある予約管理システムの中でも顧客管理に特化した機能をもっとも多く備えており「お客様情報を蓄積して活用したい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお初期費用が一切かからない為、導入コストを抑えることができる点もポイントです。
公式HPを見る

グルメサイトとの連携を
行いたいなら

ebica予約台帳
月額費用(CTIあり)

 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと20,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
主要グルメサイトからは非公式ながら、自店舗の管理画面にログインして席在庫まで管理できる「在庫管理」機能に特徴のサービスです。
また、多言語に対応したWeb予約フォームが作成できるので、インバウンド対策にも有効です。
ebica予約台帳のシステムは「ネット予約の管理業務を効率化したい」 と考える飲食店オーナーにオススメのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用50,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る

とにかくシンプル。
予約台帳機能だけを重視するなら

トレタ
月額費用(CTIあり)
一店舗ごと22,000円
 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと12,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
「予約台帳」「顧客台帳」「予約情報集計・分析」「ウェブ予約」のシンプルな基本機能で、提携メディアからネット予約については、自動的に取り込むことが可能です。
iPad専用に設計されているので素早い操作ができ、誰でも簡単に取り扱うことができます。トレタは「まずは予約をデジタル管理してみたい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用10,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る