飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全

サイトマップ

予約管理システム おすすめ3製品

飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全 » 商売繁盛!飲食店向けの予約管理システム紹介 » グーペ

グーペ

こちらでは、飲食店を中心に、様々な業種でのグーペの導入事例をご紹介します。

グーペの導入事例

予約時点で準備ができるので助かっています

グーペを選んだ理由は、価格がリーズナブルだったこと、スタッフでも簡単に使いこなせること、外観がとても綺麗なホームページが作れること、の3点です。テンプレートが用意されていて、それに沿ってテキストを入力していくだけなのですが、まさかそんなに簡単に作ったとは思えないくらいの仕上がりになります。

また、ホームページから予約をしてくださるお客様もたくさんいて、利用用途なども事前に知ることができます。そのため、どのくらいの料理を用意しなければならないか事前に判断ができるので、準備が非常にスムーズです。同業種の方からも評判が良いですし、お客様も使いやすいようなので助かっています。やはり、お客様からすれば、ホームページがしっかりと作られていることは、お店の信頼感につながっているようです。(イタリア料理店)

リーズナブルな価格で予約数が大幅にアップ

グーペは同業者からの推奨で導入することにしましたが、導入してからというもの、予約の80%はグーペからの予約になりました。院は一人で営業をしているので、施術中は予約の電話を取りそこねてしまうことも少なくありません。ですが、グーペを導入してからはお客様自身が予約を入れられるので、一人で営業している方にとっては大きなメリットになると思います。

ホームページの作成や予約システムの導入というと「お金がかかる」という印象がありますが、グーペは信じられないくらいの価格でそれらが実現します。しかも、細かなところまでカスタマイズができるので、自分でホームページを作りたい方、個人事業主の方などには最適なシステムです。(整体院)

お店の情報発信と予約に役立っています

当店では、毎朝必ずホームページを更新するようにしています。ご来店くださるお客様は意外とホームページを見ているもので、ホームページに掲載されている情報をご存知であったり、そこから予約を入れてくださったりしているので、情報の発信源として機能していると実感できます。

グーペは予約機能がついているホームページとしては機能性が高く、CSSのカスタマイズでデザインを好きなように変えることもできます。それなのに料金は月々1,000円というリーズナブルさなのが嬉しいところ。操作方法が簡単なので、更新や予約管理もとても楽です。作り込んでいくことで、強力な集客ツールになるのではないかと思っています。(うどん店)

ドメインが取得できることと使い方の簡単さで選びました

お店をオープンさせるときに「ホームページは作ったほうが良い」と言われたので。グーペは独自ドメインを取得できますし、使い方がシンプルで簡単なところが気に入って選択。ホームページを作ったことで、「しっかりとしたビストロだ」ということが伝わるようになったことが一番のメリットでしょうか。

現在の使い方としては、店休日のお知らせと、フードイベントの開催の告知がメインです。まだ全て完成しているわけではないので、定番メニューの写真などを綺麗に撮影して掲載したいと考えています。予約システムもとても便利だと思うので、これから少しずつ使いこなしていきたいです。(多国籍ビストロ)

予約管理システムおすすめ3製品

用途別で選ぶ予約管理システム

飲食店の予約管理システムを選ぶ際は、オーナーの必要な機能が備わっていることはもちろん、初期費用やランニングコスト(月額費用)も重要な要素です。ここではタイプ別におすすめの3製品を紹介いたします。

顧客管理を徹底重視!
CTI機能を活用するなら

リザーブキーパー
月額費用(CTIあり)
本部費用10,000円
一店舗ごと7,000円
月額費用(CTIなし)
本部費用3,000円
一店舗ごと5,000円
最低利用期間
3ヶ月
リザーブキーパーは予約台帳システムと電話を連動させる「CTI機能」で電話着信時にお客様情報を自動表示。予約登録時に電話番号の入力が不要になるので、極限まで予約入力の手間を軽減できます。
数ある予約管理システムの中でも顧客管理に特化した機能をもっとも多く備えており「お客様情報を蓄積して活用したい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお初期費用が一切かからない為、導入コストを抑えることができる点もポイントです。
公式HPを見る

グルメサイトとの連携を
行いたいなら

ebica予約台帳
月額費用(CTIあり)

 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと20,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
主要グルメサイトからは非公式ながら、自店舗の管理画面にログインして席在庫まで管理できる「在庫管理」機能に特徴のサービスです。
また、多言語に対応したWeb予約フォームが作成できるので、インバウンド対策にも有効です。
ebica予約台帳のシステムは「ネット予約の管理業務を効率化したい」 と考える飲食店オーナーにオススメのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用50,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る

とにかくシンプル。
予約台帳機能だけを重視するなら

トレタ
月額費用(CTIあり)
一店舗ごと22,000円
 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと12,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
「予約台帳」「顧客台帳」「予約情報集計・分析」「ウェブ予約」のシンプルな基本機能で、提携メディアからネット予約については、自動的に取り込むことが可能です。
iPad専用に設計されているので素早い操作ができ、誰でも簡単に取り扱うことができます。トレタは「まずは予約をデジタル管理してみたい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用10,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る