飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全

サイトマップ

予約管理システム おすすめ3製品

飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全 » 商売繁盛!飲食店向けの予約管理システム紹介 » 予約管理を効率化し売上アップに貢献!「KALEIDO RESERVE」を徹底調査

予約管理を効率化し売上アップに貢献!「KALEIDO RESERVE」を徹底調査

「KALEIDO RESERVE」は、飲食店がより質の高い運営ができるように開発された予約管理システムです。

時間や人数を指定すると、自動で空席を表示してくれる機能や、時間ごとの空席情報の表示、予約時の通話を自動録音する機能など、スムーズかつ正確に予約を行う機能を多数搭載しています。

顧客の名刺や顧客情報を書いたメモを写真で記録できるなど、単なる予約管理だけでなく、高機能な顧客管理が行える汎用性の高いシステムです。

KALEIDO RESERVEの特徴

きめ細かく質の高い接客が可能に

システムに記録した顧客情報は「KALEIDO RESERVE」に自動登録されるため、次回以降すぐに常連顧客の検索を行えます。

また以前の注文履歴も自動的に表示されますので、顧客の好みや嗜好を瞬時に把握でき、予約時に個々の顧客に向けた声掛けができるなど、満足度の高いサービスを提供できます。

顧客情報はレジやオーダー端末にも表示されるため、予約時だけでなく来店時も顧客の特徴をすべてのスタッフが把握でき、より高品質のおもてなしができる点が特徴です。

スムーズな予約受付を可能にする豊富な機能

予約情報を入力するだけでなく、顧客の会話で控えておくべきことを手動でシステム上にメモで残すことができますので、伝達事項の漏れが生じる心配がありません。

また、顧客情報にタグ付けをすることができ、顧客のタイプを自由に区分訳することも可能です。

予約状況の一覧はプリントアウトでき、全スタッフと共有することができる点もポイント。

控えた顧客データは全店舗でも共有できるため、常連客がほかの店舗に来店した際も接客クオリティを下げることなく対応できます。

こんな店舗におすすめ

「KALEIDO RESERVE」は、予約に合わせて顧客情報をとても細かく記録、管理できる点が大きな特徴です。

予約時だけでなく、登録された情報はいつでもすべての店舗、すべてのスタッフが確認できますので、顧客にクオリティの高いサービスを提供したい飲食店におすすめの予約システムです。

常連客がどの店舗に足を運んでも、行きつけのお店としての接客ができるので、高い顧客満足を得ることができます。

KALEIDO RESERVEの口コミ・評判

お客様に大きな喜びを感じていただけます

よく利用してくださるお客様がほかの店舗に来店された際、スタッフが「今日は○○様のお好きなメニューが用意できます」と声をかけたところ、お客様が大変喜んでくださいました。ちょっとした声がけで顧客満足度が大きく高まるので、「KALEIDO RESERVE」を導入してよかったです。

促ツールとしても活用できています

予約のお客様がキャンペーンやDMなど、どの経路から予約されたかを細かく把握できますので、販促に大きく役立っています。メルマガの集客が大きかったら配信数を増やすなど、すぐに対応できるので助かります。

KALEIDO RESERVE 機能対応表

予約台帳機能 電話での予約も録音できる。予約台帳機能として使用可能
顧客管理機能 顧客の情報やメモなどを細かく記録でき、オーダー端末などで全スタッフが共有可能
CTI機能 要確認
グルメサイトとの連携 要確認
月額費用 要見積り
初期費用 要確認

会社情報

サービス名KALEIDO RESERVE
会社名株式会社フォウカス
対応時間平日9:00〜18:00

予約管理システムおすすめ3製品

用途別で選ぶ予約管理システム

飲食店の予約管理システムを選ぶ際は、オーナーの必要な機能が備わっていることはもちろん、初期費用やランニングコスト(月額費用)も重要な要素です。ここではタイプ別におすすめの3製品を紹介いたします。

顧客管理を徹底重視!
CTI機能を活用するなら

リザーブキーパー
月額費用(CTIあり)
本部費用10,000円
一店舗ごと7,000円
月額費用(CTIなし)
本部費用3,000円
一店舗ごと5,000円
最低利用期間
3ヶ月
リザーブキーパーは予約台帳システムと電話を連動させる「CTI機能」で電話着信時にお客様情報を自動表示。予約登録時に電話番号の入力が不要になるので、極限まで予約入力の手間を軽減できます。
数ある予約管理システムの中でも顧客管理に特化した機能をもっとも多く備えており「お客様情報を蓄積して活用したい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお初期費用が一切かからない為、導入コストを抑えることができる点もポイントです。
公式HPを見る

グルメサイトとの連携を
行いたいなら

ebica予約台帳
月額費用(CTIあり)

 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと20,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
主要グルメサイトからは非公式ながら、自店舗の管理画面にログインして席在庫まで管理できる「在庫管理」機能に特徴のサービスです。
また、多言語に対応したWeb予約フォームが作成できるので、インバウンド対策にも有効です。
ebica予約台帳のシステムは「ネット予約の管理業務を効率化したい」 と考える飲食店オーナーにオススメのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用50,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る

とにかくシンプル。
予約台帳機能だけを重視するなら

トレタ
月額費用(CTIあり)
一店舗ごと22,000円
 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと12,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
「予約台帳」「顧客台帳」「予約情報集計・分析」「ウェブ予約」のシンプルな基本機能で、提携メディアからネット予約については、自動的に取り込むことが可能です。
iPad専用に設計されているので素早い操作ができ、誰でも簡単に取り扱うことができます。トレタは「まずは予約をデジタル管理してみたい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用10,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る