飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全

サイトマップ

予約管理システム おすすめ3製品

飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全 » 商売繁盛!飲食店向けの予約管理システム紹介 » 予約管理を効率化し売上アップに貢献!「お席トットくん」を徹底調査

予約管理を効率化し売上アップに貢献!「お席トットくん」を徹底調査

「お席トットくん」は、予約管理をする顧客の目線で開発した予約管理システムです。 まだ仕事に慣れていない新人の方や、業務委託しているコールセンターの人でもわかりやすいよう店内の座席表を作って予約登録をする機能や、媒体別に予約を管理できる機能、予約情報を文で気できるマーケティングデータの抽出機能など、さまざまな機能を搭載しています。

また、忘れ物をメモする機能もついているので、お客様が忘れ物を取りに来た際の伝達漏れを防ぐなど、予約以外にも幅広く活用できます。

お席トットくんの特徴

データを蓄積して高度な分析も可能

「お席トットくん」では、マーケティングに活用するためのデータをさまざまな項目で集計できますので、細かく分析することが可能です。

どの媒体から予約が入ったのか、各日予約顧客による売上はどの程度だったか、予約の組数や人数、クーポン使用の有無など、顧客のタイプを項目別に集計できます。

予約経路や人数が明確に把握できれば、今後の店舗運営に大きく役立ちます。 また、集計したデータをCSVでダウンロードできるため、データ管理がしやすいです。

グルメサイトとの連携もOK

いろいろなグルメサイトに利用登録し、各媒体から予約を入れられる体制を整えている場合、店舗での予約数と連携を取らないと空席を把握しづらくなってしまいます。

「お席トットくん」であ、各媒体との在庫連携が可能なので、随時在庫状況が更新され、予約のブッキングが起こる心配がありません。

また、システムを通じて各媒体の編集を行うことも可能なので、それぞれのサイトにアクセスをして修正を入れる手間もはぶけます。

こんな店舗におすすめ

「お席トットくん」には「グルメサイトアップデートツール」という機能が搭載されているため、グルメサイトの運用に力を入れている店舗に特におすすめです。

グルメサイトの更新を各店舗まとめて行うことができるほか、更新情報をタイマーで入力しておくことができ、毎日24時に更新されますので、常にパソコンを起動するなどの対応が不要。

運用についても専任のスタッフがサポートしてくれますので、パソコンの操作が苦手な人も安心して操作できます。

お席トットくんの口コミ・評判

多数の店舗管理に活躍

全国に100店舗を超える店舗を構えており、グルメサイトの更新にかなり時間がかかっていたのですが、「お席トットくん」を導入してから更新作業がとてもスムーズに行えるようになりました。グルメサイトからの予約が多いので、とても助かっています。

予約のデータ分析はとても便利

直接来店するお客様と予約で来店されるお客様とのデータを比較するなど、データ分析ができる点が気に入っています。予約のお客様が多ければメニューを別途検討できますし、予約を管理しながらマーケティングを行えるのがとても便利です。

お席トットくん 機能対応表

予約台帳機能 電話での予約も入力して予約台帳機能として使用可能
顧客管理機能 忘れ物情報など顧客メモの入力が可能
CTI機能 登録している顧客から入電が入ると該当候補者が自動表示され、スムーズに予約入力をすることが可能
グルメサイトとの連携 複数のグルメサイトとの連携が可能
月額費用 月額8,000円〜(別途オプションあり)
初期費用 要確認
最低利用期間 要確認

会社情報

サービス名お席トットくん
会社名 株式会社イデア・レコード
対応時間 平日10:00〜18:00

予約管理システムおすすめ3製品

用途別で選ぶ予約管理システム

飲食店の予約管理システムを選ぶ際は、オーナーの必要な機能が備わっていることはもちろん、初期費用やランニングコスト(月額費用)も重要な要素です。ここではタイプ別におすすめの3製品を紹介いたします。

顧客管理を徹底重視!
CTI機能を活用するなら

リザーブキーパー
月額費用(CTIあり)
本部費用10,000円
一店舗ごと7,000円
月額費用(CTIなし)
本部費用3,000円
一店舗ごと5,000円
最低利用期間
3ヶ月
リザーブキーパーは予約台帳システムと電話を連動させる「CTI機能」で電話着信時にお客様情報を自動表示。予約登録時に電話番号の入力が不要になるので、極限まで予約入力の手間を軽減できます。
数ある予約管理システムの中でも顧客管理に特化した機能をもっとも多く備えており「お客様情報を蓄積して活用したい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお初期費用が一切かからない為、導入コストを抑えることができる点もポイントです。
公式HPを見る

グルメサイトとの連携を
行いたいなら

ebica予約台帳
月額費用(CTIあり)

 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと20,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
主要グルメサイトからは非公式ながら、自店舗の管理画面にログインして席在庫まで管理できる「在庫管理」機能に特徴のサービスです。
また、多言語に対応したWeb予約フォームが作成できるので、インバウンド対策にも有効です。
ebica予約台帳のシステムは「ネット予約の管理業務を効率化したい」 と考える飲食店オーナーにオススメのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用50,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る

とにかくシンプル。
予約台帳機能だけを重視するなら

トレタ
月額費用(CTIあり)
一店舗ごと22,000円
 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと12,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
「予約台帳」「顧客台帳」「予約情報集計・分析」「ウェブ予約」のシンプルな基本機能で、提携メディアからネット予約については、自動的に取り込むことが可能です。
iPad専用に設計されているので素早い操作ができ、誰でも簡単に取り扱うことができます。トレタは「まずは予約をデジタル管理してみたい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用10,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る