飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全

サイトマップ

予約管理システム おすすめ3製品

飲食店オーナー必見!今すぐ入れたい予約管理システム大全 » 商売繁盛!飲食店向けの予約管理システム紹介 » EDISONE(株式会社ビヨンド) » EDISONE(株式会社ビヨンド)の導入事例

EDISONE(株式会社ビヨンド)の導入事例

こちらではEDISONE(株式会社ビヨンド)の導入事例について紹介します。

EDISONE導入事例

システムのカスタマイズなど設定に関する柔軟性が加わった

工場予約見学の確認と予約がWEB上で簡単にできれば、機会の損失がなくなる、EDISONEの予約システムで受付にかかる人手の手間などのコストも解消できると考えました。

3つの予約サイトを運営していましたが、別々のフォーマットでカスタマイズが必要だったのです。EDISONEはベースステムのカスタマイズができるため、フルスクラッチと比較すると開発コストも抑えられるのも導入の決め手でした。

導入後は、柔軟性を持った予約方法の設定機能や必要機能なども追加できましたし、運用する上で生じるシステムの不具合も含め、問題に対し、幅広く対応してもらえています。(食品製造)

予約受付業務が効率化できて本来の業務に集中できるようになった

占い館の対面鑑定予約フォームとして、EDISONEを導入しました。特にいいのが10分刻みで予約設定ができることです。以前の予約システムは30分刻みの設定しかできませんでした。直前の時間の予約に関しては、手動でストップしなければならない点も不便だったのです。

EDISNEさんの予約システムは、操作もわかりやすいですし、予約の際のお客様の利便性が向上すると感じました。

導入後、予約の受付業務に時間を割くこともなくなってよかったです。その分、本来の占い業務に集中できるようになりました。EDISONEの予約システムのおかげで、仕事が効率的になったと感じています。(占い)

売上増にも一役買ってもらったと感じています

テイクアウトをメインにした営業を考える上で、WEBでの予約に関する問題にも直面していました。そのときオンライン上で予約と決済ができて、価格もリーズナブル、複数店舗でも利用できるEDISONE予約システムを知ったのです。他にも、顧客アドレス情報が集まる、時間帯、商品上限などカスタマイズできる点が求めているものに合致しました。

導入して2割キャンペーンを実施したとき、SNSを活用して広めることにしました。EDISONE予約ページのURLと一緒に告知した結果、売上増につながったのでよかったです。(飲食店)

簡単な操作性で使いやすいです

当初、ネット予約は「システムの設定は操作がむずかしいんじゃないか?」と不安を持っていました。その点、EDISONEさんのシステムは、簡単な設定で予約ができるので導入を決定したのです。

予約ページを見ると、予約可能時間も直感的にわかりやすいと感じましたし、必要な情報が伝わりやすいと思います。Googleカレンダーとの連携もできますから、店舗スタッフ全体で予約情報を共有できる点も魅力だと感じました。

導入後、ネット予約の受付はスムーズです。店舗側の管理画面も、操作はむずかしくありません。予約確認、メニュー管理に関するコストも抑えられています。お客様へ一斉にメール配信できること、配信のタイミングも指定できる自動メール機能もあるため使いやすいです。(パーソナルトレーニングジム)

予約管理システムおすすめ3製品

用途別で選ぶ予約管理システム

飲食店の予約管理システムを選ぶ際は、オーナーの必要な機能が備わっていることはもちろん、初期費用やランニングコスト(月額費用)も重要な要素です。ここではタイプ別におすすめの3製品を紹介いたします。

顧客管理を徹底重視!
CTI機能を活用するなら

リザーブキーパー
月額費用(CTIあり)
本部費用10,000円
一店舗ごと7,000円
月額費用(CTIなし)
本部費用3,000円
一店舗ごと5,000円
最低利用期間
3ヶ月
リザーブキーパーは予約台帳システムと電話を連動させる「CTI機能」で電話着信時にお客様情報を自動表示。そのため予約登録時に電話番号の入力が不要です。さらにテイクアウトの予約や注文にも対応可能。
数ある予約管理システムの中でも顧客管理に特化した機能をもっとも多く備えており「お客様情報を蓄積して活用したい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお初期費用が一切かからない為、導入コストを抑えることができる点もポイントです。
公式HPを見る

グルメサイトとの連携を
行いたいなら

ebica予約台帳
月額費用(CTIあり)

 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと20,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
主要グルメサイトからは非公式ながら、自店舗の管理画面にログインして席在庫まで管理できる「在庫管理」機能に特徴のサービスです。
また、多言語に対応したWeb予約フォームが作成できるので、インバウンド対策にも有効です。
ebica予約台帳のシステムは「ネット予約の管理業務を効率化したい」 と考える飲食店オーナーにオススメのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用50,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る

とにかくシンプル。
予約台帳機能だけを重視するなら

トレタ
月額費用(CTIあり)
一店舗ごと22,000円
 
月額費用(CTIなし)
一店舗ごと12,000円
 
最低利用期間
12ヶ月
「予約台帳」「顧客台帳」「予約情報集計・分析」「ウェブ予約」のシンプルな基本機能で、提携メディアからネット予約については、自動的に取り込むことが可能です。
iPad専用に設計されているので素早い操作ができ、誰でも簡単に取り扱うことができます。トレタは「まずは予約をデジタル管理してみたい」と考える飲食店オーナーにおすすめのサービスです。
なお、導入の際には月額費用とは別に初期費用10,000円が必要になりますのでご注意ください。
公式HPを見る